大きいかわいい靴だけのお店 タルサタイム

タルサタイム

map Blog by Staff facebook twitter

 

昨年6月にオンラインストアがオープンしました!http://www.tulsatimeonline.jp/
実店舗のスタッフは通販に関してわからないことだらけなので、
通販に関するお問い合わせは
お問い合わせフォーム  またはオンラインストア専用の電話番号 050-3799-1951 まで
新入荷&再入荷商品をご紹介!ほぼ毎日更新スタッフブログ

タルサタイムについて

インポートのかわいい靴

*ブランド別

国内メーカーのかわいい靴

オンラインストアに移動します

About us

運営
株式会社 タルサタイム 

Add.
〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-3-4杉田ビル2F

東急東横線 学芸大学駅から徒歩1分

お店の電話番号
03-3714-8198
(※オンラインストアの
お問い合わせは
050-3799-1951まで)

FAX番号
03-3714-8374

メールアドレス
mail@tulsatime.co.jp

 

Blog by Staff

 


  引き続き正社員募集中です(わりと急募)。 詳細はこちらからご覧ください。 



 

   


  


   
 

   


  

    


   


    
    



     

     
    
   

  初めてご来店のお客さまのための道案内
 駅からは徒歩1分と近いのですがとてもわかりにくい場所にありますのでご注意ください。
 ★学芸大学の改札を出たら右方向に行き、そのまま直進して東口商店街に入ります。 商店街に入って
 すぐに(商店街の入り口から3~4軒目くらい)右側にりそな銀行KALDIがあります。KALDIの手前を      右に曲がります。 りそな銀行から3軒目くらいのところに茶色いレンガ作りのビルがあり(1階も靴屋
 さんです)、そのビルの2Fがタルサタイムです。左側のエレベーターで2Fにお上がりください。   

   
 


  blanc/bleuの現状についてのご報告:2017.1.8
    ✩すでにお気付きのお客さまも多いと思いますのでちょっと今さらなのですが、きゃしゃに見える
   のにとてもはきやすくてきれいできちんと感もあるためDANIEL HECHTERの時代から、多くの
    お客さまからブランド名を名指ししてお求めいただくほどご好評だったblanc/bleuが最近ちょっと
    ヘンです。
    それは…今まで普通に買えたものが買えない! どこに行っても見つからない!…簡単に言うと
    そんな 感じです。
    ✩その傾向は特にシーズン商品に顕著で、シーズンになったら入荷して当たり前だったはきや
    すいブーツやショートブーツ、夏ならきれいではきやすいなサンダルなどがほぼすっかり姿を
    消してしまったこと、この1年くらいの間にシーズン中にご来店くださった多くのお客さまがお気付
    きの通りです。
    ✩メーカーが方向性を変え、今まで作り続けて来たものから徐々に撤退しつつあるみたいなの
    です。撤退の次に何があるのかメーカー自身も未だ模索中であるようにも感じられます。
   ✩ファンにとっては本当に残念なことですが、ブランドの寿命はせいぜい20年と言われる中、
    DANIEL HECHTERの時代を含めればゆうに30年以上もの私たちのわがままな要望に応え続け
   てくれたことを考えれば、 “お疲れさま、今までありがとう”と心からお礼を言ってあげたい、でも
    同時に“これからもがんばって!”とメーカーに言い続けることをタルサタイムはお約束します。



 

ごあいさつ

タルサタイムは1987年創業の女性用大きいサイズの靴の専門店スタッフも足が大きい者しかおりません。
お客さまの身になって品揃えをするという姿勢に徹していることが多くのお客さまから支持していただける理由と強く信じ、日々がんばっています。

最近は大きいサイズの靴を売っているお店が多くなりましたが、ひとつの店でこれほど多くのデザインの中から選べるという意味で、またかわいさ・美しさ・はきやすさの面でもタルサタイムは同業他店を圧倒しており、まさにみなさまのワンダーランド、“来て良かった”“もっと早く来れば良かった”とほぼ必ず言っていただける店です。

学芸大学というロケーションは都内からのご来店でもちょっと億劫ですが、販売スタッフによって買い付けされるインポート商品を始め、オリジナリティーあふれるかわいい靴たちは必見!ロケーションのマイナスを補って余りあると自負しています。